「基本無料のゲームをプレイして入手したアイテムを実際に売れたらいいのに」と考えたことはありませんか?

入手したキャラやアクセサリーを売ってお金にできたら嬉しいですよね。

この記事では、ゲームのアイテムをNFTとして販売できるゲーム「Blankos Block Party」を紹介します。

この記事で解決できること
・Blankos Block Partyの始め方や遊び方がわかる
・NFTを入手して販売する方法がわかる
・チャレンジをクリアするコツがわかる

NFTを無料で手に入れられるBlankos Block Partyについて知りたい方は、本記事をぜひ読んでみてください。

コインチェックおトクなキャンペーンを実施中!
【1,500円相当のBTCが全員もらえる】口座開設&入金でビットコインあげちゃうキャンペーン

■キャンペーン期間
2022年7月1日(金) 0:00 ~ 2022年9月30日(金) 23:59

■キャンペーン概要
キャンペーン期間内で条件を満たした方全員に1,500円相当のビットコイン(BTC)をプレゼント

■キャンペーン対象者
キャンペーン期間内に本人確認(口座開設)完了後に72時間以内に日本円入金を行ったお客様


ビットコインがもらえるコインチェックの口座開設はコチラ

Blankos Block Partyとは?

公式ページ

Blankos Block Partyは多人数で競い合うパーティーゲームです。

ブランコ(Blanko)と呼ばれるビニール人形を操作して、銃撃戦やレースで勝利を目指します。

このゲームは2020年12月にMythical Games社がリリースしました。

2022年3月時点ではアーリーアクセス期間中となっており、無料でプレイできます。

1マッチで完結するバトルロイヤルゲーム

通常プレイでは、ランダムに決められたステージとルールで対戦していきます。

1回のマッチごとに戦績やランキングが表示され、ゲームから離脱しなかった場合は自動的に次の対戦へ移ります。

前の対戦結果が次のマッチに影響することはないため、気負うことなく対戦を楽しめるでしょう。

NFTを入手し、販売できる

ゲームをプレイして条件を満たすと、NFTアイテムとしてブランコやアクセサリーが入手できます。

入手したNFTはゲームで使うだけでなく、ほかのプレイヤーへ販売することが可能です。

販売して得た利益は、かなり手間はかかるものの、Upholdというサービスを経由して引き出せるようです。

コラボNFTも販売されている

Blankos Block Partyでは、いくつものコラボNFTが登場しています。

たとえば、有名なDJであるdeadmau5とのコラボNFTや、人気のファッションブランドであるBurberryとのコラボNFTが挙げられます。

コラボで登場したブランコのNFTは、1000ドル以上(約11万5000円)で取引されることも。

NFTの入手方法

基本的にはゲームをプレイし続ければNFTを入手できます。

NFTを手に入れる方法は大きく分けて3つです。

  • チャレンジをクリアした報酬として獲得する
  • ショップやマーケットプレイスで購入する
  • 無料で配布されているNFTを受け取る

以下で詳細を解説していきます。

入手法1:チャレンジをクリアする

ゲームをプレイして達成するチャレンジの報酬として手に入るアイテムのなかに、NFTも含まれています。

Blankos Block Partyで用意されているチャレンジは以下の3種類です。

  • デイリーチャレンジ(毎日更新)
  • ウィークリーチャレンジ(毎週更新)
  • シーズンチャレンジ(数ヶ月ごとに更新、少しずつ開放)

チャレンジをクリアすると星が手に入り、一定数の星を集めることで報酬を入手できます。

パーティパス+を購入することで入手できる報酬も存在し、購入者限定のNFTも用意されています。

なお、シーズンチャレンジが更新されるタイミングでチャレンジも0からスタートになるため、シーズンの途中から参加した場合は報酬をすべて入手することができません。

入手法2:ショップで購入する

ゲーム内にあるショップでNFTアイテムを購入できます。

購入に使う通貨(BLANKO BUCKSとMOOLA)はチャレンジ報酬として入手できるほか、ドル支払いで購入可能です。

ショップではNFTでないアクセサリーも含まれているため、NFTを買いたいときは「NFT」表記を確認しましょう

基本的に、NFTを買うときはBLANKO BUCKSを、NFT以外のアイテムを買うときはMOOLAを支払います。

なお、プレイヤー間で取引できるMythical MarketplaceでNFTを購入する方法もあります。

入手法3:無料配布を受け取る

Prime Gaming

NFTが無料で配布されることもあります。

直近では、AmazonのPrime GamingでNFTの配布がおこなわれました。

エアドロップ情報はBlankos Junctionというコミュニティページで告知されるので、チェックしてみるとよいでしょう。

ブランコ開封は慎重に

1つ注意しておきたいのが、ブランコの箱についてです。

入手したブランコは箱に入っており、箱を開封することでブランコを使用できるようになります。

しかし、開封されたブランコを再び箱に入れることはできません

ブランコを販売するときの価格に影響するため、使うつもりのないブランコは開封せずに置いておくとよいでしょう。

マーケットを利用するときも、箱の有無に注意してみてください。

ゲームの始め方と遊び方

ゲームを始める方法から、基本的な遊び方までを一通り解説していきます。

ゲームを開始する前に、必要なスペックを先に確認しておきましょう。

スペックを満たせていないと、動作が重くなったりゲームが起動できなかったりする場合があります。

Windowsの推奨スペック

OSWindows 10 64-bit
CPUIntel Corei7-4770、AMD FX 8310
メモリ8GB RAM
GPU(グラフィックボード)Nvidia GTX 660、AMD Radeon HD 7870、DX11 GPU
解像度1920×1080

Macの推奨スペック

OSMac OS Sierra Version 10.12以降
CPU2.3GHz Intel Core i5
メモリ8GB RAM
GPU(グラフィックボード)Intel Iris Plus Graphics 640
解像度1344×756
ストレージ4GBの空き容量

公式ページからダウンロード

ダウンロードページ

Blankos Block PartyはPCにインストールしたソフトを起動して遊びます。

ダウンロードページへアクセスし、対応するOSのランチャーをダウンロードしてください。

ダウンロードできたらファイルを開き、インストールを開始しましょう。

ランチャーを起動して開始

インストールが完了したらPCにランチャーが追加されているので、ランチャーを起動させましょう。

ランチャーを起動させるとログイン画面が表示されます。

Blankos Block Partyのページでアカウントを作成できるので、作成したアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してください。

ランチャーでログインに成功させ、利用規約への同意やガイドツアーを済ませるとゲームが始められるようになります。

PLAYボタンでゲームスタート

デスク(最初に表示される画面)で「PLAY」ボタンをクリックすれば、自動的に他プレイヤーとマッチングします。

マッチングしたら待機所に移動するので、他プレイヤーの参加やロードが完了するまで待ちましょう。

プレイヤーが全員集合したらカウントダウン後にパーティーが開始します。

ゲームルールに従ってパーティーを楽しみましょう。

操作方法

パーティー中の操作方法は次のとおりです。

Wキー、Aキー、Sキー、Dキー前、左、後ろ、右へ移動
マウス移動カメラ操作
Spaceキージャンプ、2回押しでダブルジャンプ
Shiftキー走る
(バックパック装備時)Vキー飛行する
Eキー体当たり
Rキー走るタイプのスキル使用
Qキー攻撃するタイプのスキル使用
(銃所持時)左クリック銃を撃つ
(銃所持時)右クリック長押しスコープを覗く(照準を拡大)
数字キー(1~4)エモートアクション

ほかにも、壁に向かって移動キーを押すことで壁に張り付いたり、Spaceキーで大砲に入ったりすることもできます。

一度にすべてを覚えるのは大変なので、移動やジャンプ、走るといった基本動作から覚えていきましょう

パーティー終了時にパーティーから抜ける

パーティーから抜けるには、パーティーが終わったときに右下の「RETURN TO DESK」をクリックしてください。

時間切れでパーティーが終了すると成績発表やランキング、チャレンジ達成度などが表示されるので、表示が終わりきる前に抜けましょう。

また、パーティー中でもEscキーを押してメニューを開き、「EXIT PARTY」ボタンから抜けることもできます。

パーティー中に抜けた場合はパーティー参加数にカウントされない点に注意してください。

パーティーのルール

パーティーで競う内容は3種類あります。

  • レース
  • 銃撃戦
  • VIBE収集

ルールによって勝利条件が違うので、マッチング時にどのルールなのかを確認しておきましょう。

レース

チェックポイントを順番に通過していき、ゴールに辿り着くまでの順番を競います。

ShiftキーやRキーで発動できるスキルを駆使して、1着を目指しましょう。

ステージ上に配置されているVIBE(雷マーク)を拾い、走る距離を長くするのがコツです。

もしコースへの復帰に時間がかかりそうであれば、Ctrl + Nキーを押すことで最後のチェックポイントに戻れます

銃撃戦

KO数(敵を倒した数)を競います。

銃や攻撃スキルを使って敵にダメージを与え、とどめを刺せば1KOです

最初は武器を持っていない場合が多いので、ステージ上で武器を探すところから始めましょう。

また、銃撃戦には2つのチームに分かれて対戦するチーム戦もあります。

チーム戦の場合は名前の色を見て、名前が赤い敵を攻撃しましょう。

VIBE収集

制限時間内にVIBE(雷マーク)を拾い、集めた数を競います。

VIBEのカウント数は次のとおりです。

  • 赤:1ポイント
  • 青:5ポイント
  • 黄:10ポイント

なるべく黄色のVIBEを拾うのが定石ですが、密集している赤を拾ったほうが効率がいい場合もあります。

ステージ上のVIBEの分布を把握し、効率よく集めていきましょう。

チャレンジ攻略

時間をかけてゲームをプレイすればクリアできるチャレンジがほとんどですが、やり方がわからなければ達成するのが難しいチャレンジも存在します。

NFTを入手するためにも、チャレンジは全部クリアしたいところ。

そこで、つまずきやすいチャレンジの攻略方法を4つピックアップしてお伝えします。

参加コード(JOIN CODE)を利用する

シーズンチャレンジの「参加コードを使ってプレイ」は、パーティー開始前に確認できる参加コードを利用します。

一緒にプレイしている人がいればパーティーを作ってもらい、参加コードを利用して参加しましょう。

以下は具体的な手順です。

  1. ほかのプレイヤーに「メニュー > SOCIAL > PARTY BUS」からパーティーを作成してもらう
  1. 待機所で表示される参加コードを教えてもらう
  2. 「メニュー >SOCIAL > JOIN CODE」で参加コードを入力する

参加コードから一度参加すれば、そのままパーティーをし続けても参加コードによるプレイとしてカウントされます。

フレンド登録した人とプレイすることで、フレンドとプレイするチャレンジも同時に達成できるでしょう。

なお、頼める知人がいない場合は、公式Discordに参加して「Join-codes」チャンネルで参加コードを探してみてください

放置プレイヤーを倒してKO数を稼ぐ

銃で戦うのが苦手でKO数が稼げないのであれば、放置されたプレイヤーを狙ってください。

プレイ回数のために放置されている敵であれば、比較的簡単に倒せるはずです。

自動操作で放置しているプレイヤーもいるので、反撃されない相手を見極めましょう。

なお、銃撃戦以外のルールでも、敵を倒せばKO数は増やせます

ジャンクションは別モード

チャレンジのなかにはジャンクションでおこなわなければならないチャレンジもあります。

ジャンクションは対戦せずに歩き回れる場所で、いわゆるメタバース空間です。

「メニュー > SOCIAL」の左側にジャンクションへの入り口が表示されています。

ジャンクションのなかで指定されたチャレンジを達成しましょう。

ちなみに、ジャンクションで達成するよう指示されていないチャレンジも、ジャンクション内でクリアすることが可能です

ハッピーアワーにプレイする

「ブランコのグレードをExcellentにする」というチャレンジを達成するには、大量のXPを入手してブランコのレベルを上げる必要があります。

できるだけ短期間でXPを集めるには、ハッピーアワーにプレイするとよいでしょう。

ハッピーアワーとはパーティー終了時にもらえるXPが20倍になる時間帯のことで、15XPから300XPに増加します。

この時間帯にプレイできる環境にある人はXPを一気に稼ぐチャンスなので、挑戦してみてください。

ハッピーアワーは日本時間(JST)でいうと、月水金それぞれの深夜26時~30時までの4時間

ハッピーアワーを利用できない場合は、チャレンジ報酬で手に入れたXP chipを使用してXPを地道に増やしていきましょう

NFTの販売方法

手に入れたNFTはMythical Marketplaceで販売できます。

このマーケットを利用するにはログインする必要がありますが、Blankosを始めるときに登録したアカウントを使います。

マーケットにログインしたら「MY COLLCTION」ページを開き、売りたいNFTを選択します。

アイテムの詳細画面が表示されたら、「SELL」ボタンを押してください。

すると入力欄が出てくるので、設定したい価格を入力して画面を進めていきましょう。

このときセッティング画面で個人情報を設定していない場合、個人情報(名前や住所など)の設定を促されます。

価格と手数料を確認し、問題がなければチェックボックスにチェックを入れて「Submit LISTING」を押してください。

以上で商品の出品が完了し、NFTが売れればドルが支払われます。

OpenSeaでも販売できる

NFTをイーサリアムのウォレットへ送ることができ、OpenSeaなどの外部マーケットプレイスで販売できるようになりました。

2022年3月時点ではウォレットへ送信できるNFTが限られています。

NFTの詳細画面に「withdrawable」と表記されたNFTであれば送信可能です。

ウォレットへNFTを送ってOpenSeaなどで販売すれば、売上を引き出す手間が省けるでしょう。

その他の遊び方

ここまでNFTを販売するために必要な情報をお伝えしてきました。

しかし、Blankos Block Partyはパーティーで対戦してNFTを集めるだけのゲームではありません。

ここでは、対戦以外に楽しめる要素を紹介します。

ジャンクションでコミュニケーションをとる

ジャンクションでは時間を気にせずコミュニケーションをとることができます。

手を振ったり頷いたりするエモートアクションを使いながら、テキストチャットで他プレイヤーと会話してみてください。

テキストチャットはTキーを押して開始しましょう。

ただし、日本語入力はできないため、英語やローマ字を使うことになります。

ステージを自作する

ジャンクション内の施設に、自分でステージを作成できる場所があります。

操作に慣れるのは大変ですが、自由な発想でステージの配置やルールを設定可能です。

チャレンジが達成しやすいステージや限定条件で戦うステージなど、色々と作って試してみてください。

また、作成したステージを公開して、ほかのプレイヤーに遊んでもらうこともできます

ブランコを成長、カスタマイズする

ブランコをカスタマイズしたり成長させたりするのも楽しみの1つです。

たとえば、Gumballを使って色を変えたり、スキルを変更したりできます。

ブランコのレベルやグレードを上げれば、カスタマイズの幅も広がっていきます。

見た目やスキルが異なる多様なブランコを育てていきましょう。

まとめ:チャレンジをクリアしてNFTをゲットしよう

Blankos Block PartyはNFTを無料でゲットできるパーティーゲームです。

対戦でなかなか勝つことができなくても、本記事のコツを参考にしながらプレイすればチャレンジをクリアできるはず。

毎日ゲームをプレイして、全報酬の獲得を目指しましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事