DAOプロジェクトの数は昨年の5月時点では700しかありませんでした。

しかし、DAOの数は今年の6月の時点で6,000に達しています。

過去12ヶ月で8.8倍もDAOのプロジェクト数が増加しました。

DAOの数が急増した理由は、DAOを簡単に作成できるツールが開発されたためです。

DAO作成ツールには、「Aragon」、「DAOstack」、「DAOhaus」など様々なものがあります。

本記事では最も成功しているDAO作成ツール「Aragon」の仕組みや特徴、メリット等を説明します。

この記事をざっくり要約!

  • Aragonが提供する主なサービスは「Aragon Client」、「Aragonネットワーク」、「Aragon協会」
  • ユーザーは「Aragon Client」を使用することで、6つの形態を含むDAOを開発可能
  • ユーザーはAragonが提供する4つのアプリケーションを利用し、DAOをカスタマイズ可能
コインチェックおトクなキャンペーンを実施中!
【1,500円相当のBTCが全員もらえる】口座開設&入金でビットコインあげちゃうキャンペーン

■キャンペーン期間
2022年7月1日(金) 0:00 ~ 2022年9月30日(金) 23:59

■キャンペーン概要
キャンペーン期間内で条件を満たした方全員に1,500円相当のビットコイン(BTC)をプレゼント

■キャンペーン対象者
キャンペーン期間内に本人確認(口座開設)完了後に72時間以内に日本円入金を行ったお客様


ビットコインがもらえるコインチェックの口座開設はコチラ

DAOとは

DAOとは、ブロックチェーンベースで構築されたシステムであり、すべてのユーザーが管理者を介さずに意志決定や資金管理方法等を決めることができる組織です。

また、DAOは定められたルールに基づきあらゆる取引を自動で行います。

そのDAOをゼロから作成するには、高い技術力が必要になります。

しかし一般ユーザーでも、簡単にDAOを作成可能にしたのがDAO作成ツールです。

Aragonは、DAO作成ツールの中で最も利用されています。

Aragonとは

出典:Twitter

Aragonとは、イーサリアムネットワーク上でDAOの開発や管理をサポートするDAO作成ツールです。

Aragonは主に「Aragon Client」、「Aragonネットワーク」、「Aragon協会」の3つのサービスを提供しています。DAOを開発したいユーザーは、「Aragon Client」を利用することで、

DAOを簡単に構築できます。

さらにAragonは4つのアプリケーションを提供しています。

ユーザーはこの4つのアプリケーションを使用する事で、ユーザーの好みに合ったDAOを作成できます。

またAragonは2022年7月時点で、3,800以上のDAOの開発に利用され、総額約4億円がDAO内で管理されています。

Aragonの主な3つのサービス

出典:Aragon 公式HP

Aragon Client

Aragon Clientでは、ユーザーはDAOの開発を行えます。

またユーザーはAragon Clientを利用することで、「Company template」、「Membership template」、「Reputation template」、「Dandelion template」、「Open enterprise template」、「Fundraising template」の形態のDAOを開発できます。

「Company template」は、トークン保有者が組織を管理するために使用されます。

この組織内で使用されるトークンは譲渡可能なものです。

そのためユーザーは、保有するトークンを別のトークンと交換したり、取引所に預けたりすることができます。また1トークンあたり1回の投票ができます。

「Membership template」は、クラブや協同組合などのような会員制の組織を管理したいユーザー向けのシステムです。

この組織内では、使用されるトークンは譲渡不可能なものです。

また会員のみが投票できます。会員1人あたり1回の投票ができます。

投票結果により組織は新たな会員を追加したり、会員を退会させたりできます。

「Reputation template」は、ソフトウェアプロジェクトなどのような管理された組織向けのシステムです。

この組織内では、使用されるトークンは譲渡不可能なものです。

また、評価を獲得したユーザーのみが投票できます。

投票結果により、組織は評価を付与したり、再分配したりします。

「Dandelion template」は、素早く組織を構築し、解体したいユーザー向けのシステムです。

ユーザーは意見に同意できない場合、実行される前にプール資金の比例配分金を持って退出できます。そのため、投資用の資金を簡単に集めることができます。

「Open enterprise template」は、問題、予算、報酬プログラム等の情報を集め、共有することを可能にするアプリケーションが備わっています。そのため、ユーザーは予算計画、ドット投票、資金分配プロジェクトのマネジメントができます。

「Fundraising template」は、募金活動を開始したいユーザー向けのシステムです。

Aragon ネットワーク

Aragon ネットワークでは、ユーザーは提案や投票、承認活動を行うことができます。

しかしAragonネットワークへ参加するには、Aragonが発行する仮想通貨「ANT」を保有する必要があります。

また、Aragonネットワークを構成しているのは、「Main DAO」、「Executive Sub-DAO」、「Compliance sub-DAO」、「Tech Committee」、「Aragon Court」です。

「Main DAO」では、すべてのANT保有者が、DAO内の資金やコミュニティを管理するルールの提案や投票を行うことができます。

「Executive Sub-DAO」では、選ばれた人によって構成された委員会が、すべてのANT保有者に対する戦略的調整を進め、資金分配します。

「Compliance sub-DAO」では、選ばれた人によって構成された委員会が、道徳やリスク、持続可能性に関する議論を進めます。また、ネットワークを保全するために拒否権を保有しています。

「Tech Committee」では、選ばれた人によって構成された委員会が、コード提出の確認及び統合を行います。また、必要な場合、技術監査システムを準備します。

「Aragon Court」では、すべてのANT保有者が提案に異議申し立てができます。

陪審員と呼ばれるユーザーがその主張を評価し、判断します。

陪審員になるには、ANTをAragonがリリースする「ANJ」トークンと交換する必要があります。AragonネットワークにANJを預ける量が多いほど、陪審員に選ばれる可能性が高くなります。陪審員は毎月、ANTを報酬として受け取ります。また裁判で勝訴した場合は、さらにANTを獲得できます。

Aragon協会

Aragon 協会とは、ICOで獲得した資金を管理する非営利団体です。

2022年7月時点では、2億以上の資金を管理しています。

またスイスに拠点を構えています。

Aragonの特徴とは

出典:Aragon 公式HP

最大の特徴は、Aragonが提供するアプリケーションです。

ユーザーはアプリケーションを通じて、作成したDAOをカスタマイズできます。

そのアプリケーションは4つあります。

1つ目は、Finance appです。

組織の資金管理を可能にします。

組織は保有する資金の残高と送金履歴の確認を行えます。

また送金することも可能にします、

2つ目は、Agent appです。

その他のイーサリアムのスマートコントラクトとの接続を可能にします。

3つ目は、Token appです。

トークンの発行を可能にします。

4つ目は、Vote appです。

意志決定する際に利用できます。

Vote appが最も利用されているアプリケーションです。

Vote appを利用する際、2つの条件があります。

1つ目は、提案の承認には、大多数の賛成が必要であることです。

2つ目は、必要最低人数から承認を得ることです。

その条件で求められる賛成数や承認に必要な最低人数は、提案に参加しているユーザーの数によって変わります。

Aragonを使用する2つのメリット

幅広いアプリケーションを利用できる

Aragonの他にDAOstackやDAOhausなどありますが、

Aragonほど多様なアプリケーションを備えているDAO作成ツールはありません。

そのため、Aragonは最も利用されているDAO作成ツールになっています。

「Company template」、「Membership template」、「Reputation template」、「Open enterprise template」、「Fundraising template」では、ユーザーはAragonが提供する4つのアプリケーション「Voting app」、「Agent app」、「Finance app」、「Token app」を使用できます。

「Dandelion template」では、ユーザーはAragonが提供する3つのアプリケーション「Agent app」、「Finance app」、「Token app」を使用できます。

ポリゴンネットワークに対応している

DAOstackやDAOhauseはポリゴンネットワークに対応していませんが、Aragonはポリゴンネットワークと繋がっています。

そのため、ユーザーはAragonのポリゴンネットワークを使用することができ、手数料をほとんど負担せずにDAOの構築や管理、投票ができます。

イーサリアムネットワークでDAOを構築する場合、約5万円の費用がかかっていました。しかし、ポリゴンと接続できたことで、100円以下の費用で構築できます。

加えて、イーサリアムより早い取引処理スピードを備えています。

イーサリアムは1秒間に約13件ですが、ポリゴンは1秒あたり最大6万5,000件の取引を処理することができます。

まとめ

Aragonは、ユーザーに合ったDAOを手軽に作成できることから、現在までに3,800以上のDAO開発に利用されてきました。最も人気のあるDAO作成ツール・Aragonを利用し、DAO作成に挑戦してみましょう。

売れるNFTアートの作り方はこちらから↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事