「エアドロップでNFTを受け取ったのにコレクションの中にない!一体どこにあるの?」

Twitterの企画などでNFTを受け取ったのに、なぜかウォレットに表示されないと悩んでいませんか?

実は、エアドロップで受け取ったNFTは「Hidden」という項目のなかに隠されているので見えないようになっているのです。

この記事を読めばエアドロップで受け取ったプレゼントが見られるようになります。

この記事では

・エアドロップで受け取ったNFTを表示する方法

・受け取ったNFTを見えるところへ移動する方法

・スパムNFTを削除する方法

・NFTを他人から見えないようにする方法

を解説します。

エアドロップで受け取ったNFTを表示する方法

エアドロップで受け取ったNFTはcollectedを探しても見当たりません。

どこに保存されているのかというと、「Hidden」という項目の中になります。

右上のアイコンからプロフィールをクリックしてプロフィールページに飛びます。

すると、上のような画面になるので「Hidden」をクリックしましょう。

プレゼントがあれば、赤線で囲った部分にNFTが表示されます。

hiddenとは隠れるという意味で、受け取ったものは最初は隠されているわけですね。

なぜかというとスパム的なNFTが送られてくる可能性があるからです。

受け取ったNFTを移動する方法

それでは、Hiddenに入れられているNFTを他のコレクションと同じ場所に移動していつでも見られるようにしましょう。

NFTの左上にあるアイコンをクリックして、「Unhide」という項目をクリックしましょう。

その後画面右下にまた「Unhide」という青いボタンが出るのでそこをクリックします。

これでHiddenからの移動が完了しました!

移動したNFTはCollectedから確認することができます。

これで自分のコレクションの中にもらったNFTが並んでいるのが確認できるはずです。

コレクションを並べて楽しく鑑賞しましょう!

Hiddenが見つからない場合

Hiddenの項目が見つからない場合はどうすればいいのでしょうか?

Hideenがないときは、ログインができていない可能性があります。

ログインができていないと他人のページとして表示されるので、Hiddenの項目が現れません。

右上のアイコンからログインしているか確認しましょう。

受け取ったNFTを削除する方法

エアドロップで送られてきたプレゼントのNFTは上記の手順で他のNFTと同じところに入れることができます。

しかし、Hiddenの中には受け取った覚えのないNFTが入っていることがあります。

そのNFTはスパムNFTの可能性かもしれません。

ウォレットの認証をするだけで情報を盗まれるスパムなども現れました。

そのようなスパムNFTは削除する必要があります。

削除といっても、一度できてしまったNFTは完全に消すことができないので、誰も触れないウォレットへ送ってしまいましょう。

そのウォレットをバーンアドレスといいます。

まずは、OpenSeaのバーンアドレスのページに移動します。

赤線で囲われた部分をコピーしてください。

(0x000000000000000000000000000000000000dead)

アドレスをコピーしたら削除したいNFTのページを開きましょう。

ページ右上付近にあるアイコンの中から「Transfer」を選んでください。

「Transfer」をクリックしたらアドレスを入力する欄が現れるので、先ほどコピーしたバーンアドレスを貼り付けてください。

あとは「Transfer」ボタンを押して、署名するをクリックすればバーンアドレスへ転送完了です。

無事、Collectedからなくなっていることを確認しましょう。

CollectedにあるNFTを非表示にする方法

CollectedにあるNFTを非表示にすることもできます。

削除するほどではないけれど、他の人が自分のプロフィールを見たときに映らないようにしたいときはNFTを非表示にします。

CollectedにあるNFTの右上のアイコンをクリックします。

すると、下記のようなメニューが出てくるので「Hide」を選択します。

すると、右下に「Hide」というボタンが現れるのでクリックしてください。

これで「Hidden」の欄を確認してもらうと、NFTが移動していることが確認できます。

他の人から見ることはできなくなるので、見られたくないNFTがあればこれを使って隠しておきましょう。

まとめ

この記事では、

・エアドロップで受け取ったNFTはhiddenに隠れている

・hiddenからcollectedに移せば受け取ったNFTを見られる

・いらないNFTはバーンアドレスに送って削除

ということを解説しました。

プレゼントとして受け取ったNFTは最初はhiddenに保存されるので、手動でcollectedに移動させることで閲覧することができます。

スパムとして送られてくるNFTもあるので何でもかんでもcollectedに移動させず、心当たりのないものは迂闊に受け取らないようにしましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事